今年で6回目の開催になる、成田エアポートツーデーマーチをご存知ですか。

毎年5月の中旬以降に2日間行われる、他市からの参加も多いウォーキング大会です。
中台運動公園を出発し、成田山新勝寺を目指す、7㎞10㎞20㎞30㎞の4コースと、芝山町の旧菱田小学校を出発し戻ってくる2コースの合計6コースの中から1コースを選び参加します。

今回は初参加のぱんさん家族が、実際に歩いてきた様子をお届けします!

 のんびり歩くを楽しもう

今回ぱんさんが選択したのは7㎞コース。小学2年生の娘と年中の息子と共に2日間の挑戦です。

当日、子ども達の意欲は半々。出発地点まで駅から歩いて行ったので、暑さもあってすでにご機嫌イマイチ。そして、スタート直後に問題発生!長く歩く楽しみにと用意した歩数計の数字が0に。会場まで貯めた歩数が消えて、「歩かない!」と泣く娘。良かれが裏目に。1日目最初の1㎞は最後尾のゆっくりスタート、先行き不安…。

    矢印を目印に。

歩く途中は、生えている草花を観察しながら子どもとのんびり時間。年中さんは電車を見ながら少々興奮気味に歩いたり、「見つけた!」と、矢印探しを楽しんだり。周りに誰もいないのを良しとして、3人の流行りの歌を合唱したりも☆

成田空港方面に半分位歩いた所でお昼タイム。水が噴き出る広場で、用意してきたおにぎりを食べます。疲れているかと思いきや、広場にある遊具や水で遊びだす子どもたち。帽子を被ってもジリジリくる暑さの中、「元気だなぁ」とひと休み。さらに日陰に入り、もうひと休みして、後半戦へ。

ゴールの後の黄色いお楽しみ

ふだん歩かない川沿いは、水の音がしてゆったりとした気分に。子どもたちは疲れが出てきて、ぐずってきます。けれど、ゴール間近になると他コースのおじさんやおばさんが大勢いて、「すごいね」「がんばってるね」と励ましてくれたので歩きます。

ゴールは新勝寺の前の駐車場。3人でゴールをくぐって、最後のチェック!

「がんばったねー☆」となるはずが、「ママ!スイカのところ行っていい?」と一目散に離れて行きました…。
そう、ゴールのお楽しみはスイカです。黄色くて甘いクリームスイカ!歩いた後の体に、しみ込んでいくよう。おいしかった☆☆

 完歩証をゲット!

のんびり歩いて、お昼休憩が1時間くらい、ゴールしたのは2時ごろ。2時間半ぐらいかかったようです。子どもには長いのかな?短いのかな?この後も元気だったけれど…。

 

田んぼや自然を楽しみ冒険気分の2日目

2日目は、娘のお友達親子と参加です。歩くコースもニュータウン方面、気分が変わって頑張れそう。たくさん話しながら歩けるなぁと楽しみにしていたら、年中さんの「歩かない、行かない」宣言!今日はこっちか!内心隠しつつ、なだめるものの、年中さんに2日間は多すぎた様子。その分、母頑張る!と、まだ軽めの体を抱っこしつつの7km…。

今日のコースは車のこない緑道中心。小学生以下の参加も多いように感じます。話しながら歩く娘たちを見てると、ただ歩いているだけなのに楽しそう。とくにチェックポイント後の田畑の場所は、涼しくて隠れ道のようで、走り出し追いかけてと盛り上がりました。

 自然いっぱい!

 

参道手前の電車が見える公園で、ひと遊びして細い道を進むと、大人ながらに少し冒険している気分になって、抱っこと歩いた距離とでへとへとになったものの、ゴールして思うことは楽しかったなでした。ふだん車で通り過ぎる場所を歩き、車道のそばに隠れ道があったと驚いたり、自然がいっぱいの場所に入り込んだりと、成田にはまだまだたくさんの楽しさが隠れているようです。

 

 

 

 

今年初のスイカなの。

 

 

そして、子どもは意外に歩けるのかな!?年中さんは2日目は半分くらいしか歩きませんでしたが、その後1時間くらい公園で遊んでいました。お姉ちゃん方にいたっては夕方まで。子どもの体力侮れません。途中、泣きごとをいうこともあったけど、みんな「楽しかった」と言ってたんですよ。

 

持っていくといいもの

暑さ、熱中症対策が必要な天気だった今回。おすすめなのは…

・帽子

・首に巻けるタオル(濡らして巻いたり、保冷剤を巻きこんだり)

・凍らせたゼリーや食べやすいおやつ、飲み物

・簡単に食べられるお昼ご飯(おにぎり、フルーツなど)

・日焼け止め

 

子どもたちは、「また黄色いスイカ食べたいね!」と、スイカを見るたび言っています。また付き合ってくれるかな?

次回の大会の受付は、新年明けて2月ごろから。
ベビーカーを押しつつの参加もちらほらいた7kmコース。まずは1日、子連れ参加いかがですか。

byぱんさん