その日は突然やってきた

現在1歳10ヵ月の息子は、比較的おだやかな性格だと思います。
なんでもよく食べるし、お通じも順調。
夕方 お風呂に入れて、歯みがきの時は少し暴れるけど、
眠くなったら自分でスタスタ布団に行ってコテンと寝ちゃう。
「手がかからなくなったな~。もうすぐ2歳か、早いなぁ」
なんて思っていた矢先・・・

ついに始まってしまいました。

最初は「あれ?今日はやけに泣くなぁ。眠いのかな?」なんて思っていたのですが
やがて確信しました。イヤイヤ期なのだと。

着替えさせようとシャツを脱がせる→ギャー!
新しいシャツを被せる→ギャー!
靴をはかせて立たせる→ギャー!
しかたないので抱っこ。のち降ろす→ギャー!
オムツを替えよう。ホラ逃げるな、つかまえた!→ギャー!

最難関は食事

①食事用のイスに座らせるとイヤがります。
(息子はまだイヤとは言えず「アヂチー!」などと言います)

 

 

 

 

 

②しかたないので、お気に入りのタオルを持たせると
落ち着きます。

 

 

 

 

 

①、②を3回繰り返したところで なんだか面倒くさくなり(私が)

 

 

 

結局タオルを持たせたまま食べさせました。
…本当はいけないんでしょうけどね…

 

 

その日の夜。
息子が寝ている部屋から「アヂチー!アヂチー!」と声がするので
びっくりして見に行くと、

なんと寝言でありました。

 

 

 

 

 

昼間 何度もイヤイヤして、夢の中でもイヤイヤしてるなんて!
イヤイヤする方も案外大変なのかもしれませんね。

そっかそっか。
まだこの先は長いしさ、お互いあまり無理のないようにやっていこうよね。
いろいろ勉強になります。イヤイヤ期。

by ホリジュン