ついこの間 お正月が来たと思ったのに、気がつけばもう3月が見えてきました。
今年ももうすぐ春がやってきます!新年度、何か新しいことを始めてみませんか?

なり☆すく編集員 募集!!

成田市では、今ご覧いただいているサイト“なり☆すく”の編集員を募集しています!
“なり☆すく”のサイトは昨年3月にオープンし、市民のボランティアが、
子どもや子育てに関する施設やイベントなどを取材し、情報を発信しています。
現在15人の編集員で活動しています。

★メンバー紹介はこちら↓★
https://narisuku.narita-kosodate.jp/member/

編集会議は わいわいとアットホーム

主な活動内容は、“なり☆すく”サイトで自分たちが作った記事をUPすること。
毎月1回、もりんぴあこうづの会議室で編集会議を開き、これからどんな記事を書こうか、
子育て世代にはどんな情報が求められているか…などを話し合っています。
kaigi1

 

 

 

 

 

 

といっても、実際はワイワイみんなでおしゃべりをしているような雰囲気!
記事のテーマを話し合っているうちに、いつの間にか
「どこどこの神社の豆まきはいいものが拾えるよ!」なんて、話が脱線していることも!?
2時間の会議の時間は、毎回にぎやかに あっという間に過ぎてしまいます。

kaigi2

 

 

 

 

 

 

 

写真ではなかなか雰囲気が伝わりづらいので、見学してみるのもオススメです!

“子育て”にかかわりたい人、集まれー♪♪

応募できるのは、18歳以上の成田市民、または市内に勤務などをしている方。
性別は問いません。学生さんやお子さんをお持ちでない方も大歓迎です!
現在の編集員はほとんどが子育て中のママですが、
中には“孫育て中”のジイジもいますよ♪

★小さなお子さんは託児もあります!会議室に同室でもOKです!
★都合の悪い日は休んでも大丈夫です。

応募方法など詳しいことは、成田市 子育て支援課のHPをご覧ください。
http://www.city.narita.chiba.jp/kosodate/page139300.html

◆なり☆すく編集員たちから◆

「記事作成にあたって、パソコンができないのですが
皆に協力してもらってやれるので、何の心配もなく参加できます」編集員Aより

「子育て中のママを応援したい。何かできることがあれば…と思い
自分の空いてる時間を利用できるので、仲間に入れて頂いてます。
編集会議も和気あいあいと楽しいですよ。
パソコン、スマホが得意じゃない私でも温かく迎えてくれる編集員にも感謝しています」カナゴンより

「記事を作成するうえで迷っても、みなさんに話すと解決するので、
心強く、私は初心者ですが、楽しくチャレンジさせてもらっています」ぶーより

私、ホリジュンとしましては・・・
今1歳7ヵ月の息子がいるのですが、育児育児の毎日の中で、なり☆すく編集員の活動が
ちょっとした“仕事”のようで、いい気分転換になっています。
会議中はベテランの保育士さんたちが見てくれているので安心ですし、
息子も保育士さんやほかのお子さんたちと遊んで、同じく気分転換になっているようです(笑)

あなたも気軽にチャレンジしてみませんか?
参加お待ちしています!(^^♪

byホリジュン