いつも赤ちゃんと2人きり・・・雨の日続きでお部屋遊びも限界・・・
そんな時は「なかよしひろば」に行ってみませんか?

なかよしひろばは赤ちゃんから就学前の子どもたちと家族、
マタニティーママ、パパのためのスペース。
子どもたちは遊具やおもちゃで自由に遊ぶことができて
パパ・ママ、おじいちゃん、おばあちゃんはスタッフと話したり
子育て相談もできます。

加良部、三里塚、公津の杜の3か所にあり、成田市に住んでいる方なら
どなたでも利用できます。

今回は公津の杜なかよしひろばをご紹介します。

公津の杜なかよしひろば施設案内

もりんぴあこうづを入ってすぐ右側。
「こんにちは~!」スタッフの明るい声が迎えてくれます。
1

2
入って手前側はキッズスペース。あんよから6歳までの子どもたちが
大きな積み木を積んだり、お人形遊びをしたり、お絵かきをしたり
いろんなおもちゃや絵本があって子どもたちも夢中です!

 

3
奥側は赤ちゃんのスペース。まだねんねの赤ちゃんたちが
ママと一緒におもちゃで遊んだり絵本を読んでもらったり
眠くなったらベビーベッドでお昼寝もできます。

 

4
お腹がすいたらお食事スペースでお弁当やおやつ。
子ども用椅子や電子レンジ、流し台もあるので
離乳食の子どもも安心。授乳室もあります。

 

5
おむつ替えコーナーにはベッドが2台。
奥には子ども用トイレ、ベビーキープ付きトイレも。
広々としているからお世話もゆっくりできます。

 

まずは気楽に来てください! 

公津の杜なかよしひろば施設長の伊藤さんにお話しを伺いました。

  •  編集員:子どもたちだけでなくパパ・ママにも人気だとか?
    伊藤さん:おかげさまで『スタッフが優しくしてくれるから過ごしやすい、立ち寄りやすい』
    という声をいただいています。『子どもが守れないような厳しいルールがないのがいい
    という声もありますね。
    他の施設の中には〈滑り台は下から上ってはいけません〉というルールがある所も
    あるようですが、こちらはあえて細かいルールは作っていません。
    子どもたちの欲求や発達に合わせた遊び方を皆さんと一緒に考えて
    作っていきたいと思っています。
    なんでもダメと言ってしまうと子どもの発達を妨げることになってしまうと思うんです。
    もちろん安全安心に遊んでもらえる心配りは常にしていますよ。
  •  編集員:なかよしひろばはイベントも充実しているんですよね?
    伊藤さん:はい!毎月0歳・1歳の赤ちゃんとパパ・ママが集まるおしゃべりひろば、
    ママのストレッチタイム、子育て講座など様々なイベントがあります。
    スタッフみんなで独自のものを企画しているんですよ。
    例えば〈おそとでひろば〉は先月(2月)は隣の公園で遊びました。
    『親子だけの外遊びは勇気がいる、遊びが続かない』という声を受けて企画しました。
    意外と子どもをどう遊ばせていいかわからないという人も多いみたい。
    子どもだけでなく、パパ・ママも遊びを学んだりとイベントはそういう場にも
    なっているようですね。
    6

 

 

 

 

 

  • 編集員:最後に市内の子どもたちやパパ・ママにメッセージをお願いします。
    伊藤さん:みんなが安心して過ごせる場です。最初は緊張するかもしれませんが
    通っているうちにお友達もできると思いますので気楽に来てください。
    『活発すぎて他の子に迷惑かけないかな?』と心配している方も
    スタッフがサポートしますので安心して来てください。
    子どもは必ず成長できます
    8

 

 

 

 

まだ利用したことがないというパパ・ママ!
この春は”なかよしひろばデビュー”してみませんか?

☆成田市子ども館
加良部3-3-1
TEL:0476(20)6300

☆三里塚なかよしひろば
三里塚2三里塚コミュニティセンター内
TEL:0476(37)3922

☆公津の杜なかよしひろば
公津の杜4-8もりんぴあこうづ内
TEL:0476(27)7300